立ち仕事なのに生理痛がひどい。上司への言い方や対策は?

今回は立ち仕事での生理痛について挙げてみたいと思います。

女性であれば誰しもが苦しむ生理痛。

自宅にいる時だけでなく職場でその痛みが伴うこともある為、仕事が手につかなくなる事も珍しくありません。

また生理痛は女性特有の痛みであるため、異性には伝わりにくく理解を求めるのに苦しむ事も。

立ち仕事であれば尚更痛みを強く感じる事もあるのかもしれません。

スポンサーリンク

生理痛でも立ち仕事を我慢する女性も

立ち仕事とは言ってもその職種は様々です。

接客・販売・ライン作業など、普段から立ち仕事に従事している人は多くいます。

特にパートやアルバイト等の仕事の中にも多くの立ち仕事があります。

女性には仕事中に生理痛を感じることも多く、中には立っている事さえも辛いという人もいます。

 

ですが立ち仕事中であっても、生理痛を理由に早退をしたり休む女性は、実際には少数です。

生理痛の痛みをあまり感じにくいという女性もいますが、その他の理由としては「我慢する」「恥ずかしくて知られたくない」「上司が異性で理解してもらえない」など、積極的に休みを取りに行く女性は少なく、なんとか我慢してその場をやり過ごすといった方も多いようです。

また現在のような人手不足の状況下では、なおさら生理休暇を取りずらいといった事情もあるのでしょう。

併せて生理休暇日を有給とする企業の割合も減少しており、収入減の影響がある事から生理痛でも休めないといった理由もあるのかもしれません。

 

ご存知の方も多いとおり、日本では労働基準法にて生理休暇が認められています。

労働基準法第68条

「使用者は、生理日の就業が著しく困難な女性が休暇を請求したときは、その者を生理日に就業させてはならない」

女性従業員は生理痛でつらくて働けない状態の時には、休みを取ることが出来るようになっています。

またこの生理休暇は正社員等だけでなく、もちろんアルバイトやパート・派遣労働者も請求することが可能です。

この休暇においては特別な証明義務もなく医師の診断書の提出等も不要で、生理休暇で休んだ日に対して給与を発生させるかどうかは、会社側との取り決め次第となります。

 

ですがこのような生理休暇があるにも関わらず、実際にはその取得率はごく僅かです。

2014年4月~2015年3月末の取得率では0.9%(厚生労働省調査より)と、その取得率は1%を切っている事になります。

女性特有の症状という事もあり休暇の申請に迷ってしまうケースもあるのかもしれませんが、放置しておくと体へ悪影響が生じる可能性もあります。

立ち仕事中であっても無理をせず、辛い日には休暇を取った方が良いでしょう。

 

立ち仕事中の生理痛でも早退できない理由

それでは生理痛の痛みが激しくても早退できないのはなぜなのでしょうか。

上記のように生理休暇の取得率が下がっている事からすれば、職場としても女性が生理休暇を取得しずらい理由を考えておく必要があります。

休暇を取りにくい理由として幾つか考えられる点を挙げてみます。

 

  • 立ち仕事の場合、客商売で持ち場を離れられない(人員が限られている)
  • シフトを減らされたくない(人事評価に響く可能性)
  • 生理休暇を取るのが恥ずかしい
  • 男性上司だと理解してもらえるか分からない
  • 生理休暇を頻繁に取得する人が一部いる(不正?)
  • 周囲に生理休暇を取得している人がいない
  • 立ち仕事中でも傷みが我慢できるレベル
  • どうしても生理痛で休む時は生理休暇でなく「体調不良」で休む

 

生理休暇は法律で決められた休暇ではあるものの、人によってはその休暇を取ること自体にネガティブなイメージがあり、積極的に早退をしたり休暇を取る女性は少ないようです。

特に座り仕事と比較しても、立ち仕事の場合には足や腰に負担がかかり楽な姿勢で仕事を続けることは難しい事から、症状が辛い場合には早めに上司に相談をして早退をさせてもらう等の対応が求められます。

また同時に職場側としても、生理痛といった女性特有の症状に対して今以上に配慮をしていく必要があり、生理休暇等を取得しやすい環境を職場内で整えていく事も大切かと思います。

スポンサーリンク

立ち仕事での生理痛への対策は?

立ち仕事中の辛い生理痛。

人によっては生理痛に対して自分なりの対策を講じている人もいます。

 

立ち仕事中の生理痛の対策としては、やはり痛み止め(鎮痛薬)ピルを用いている女性や生理用品を持ち歩いているといった女性が多く、その他にも休憩時には温かい食べ物や飲み物を飲むといった声もあるようです。

また睡眠をしっかり取り、生理痛の痛みを和らげてくれるような栄養素を普段からしっかり摂取しておくという方もいます。

また生理にはストレスも関係してきますので、普段から無理をせずストレスをためないようにしたり、仕事中のストレッチなど自分なりのリフレッシュ法を考えておくと良いかもしれませんね。

上記は一般例であり、生理痛と言ってもその症状は人それぞれ異なりますので、症状が重いようであればすぐに婦人科医に相談をするようにしましょう。

 

生理痛でバイトを休む時の言い方は?

生理痛でアルバイトを休む時、どのような言い方をすれば良いのでしょうか。

人によっては上司が男性の場合など、言い方に困るケースもあるのかもしれません。

 

ですが多少言いずらいとしても、やはり正直に生理痛でお休みをしたい旨をはっきりと伝えた方が良いでしょう。

また自分の体調状況やどのように過ごすか(病院に行く等)・出社予定日はいつ頃になりそうか等を併せて伝えた方が良いと思います。

電話やメールなど、会社のルールに従って早めに連絡をするようにしましょう。

 

例えば以下のような簡単な言い方(文章)が考えられます。

お疲れ様です。

アルバイトの○○です。

本日15:00~22:00のシフトに入っているのですが、朝から生理痛になってしまい出勤できそうにありません。

症状が重いため午後から病院に行きたいと考えており、来週のシフトには出勤ができると思います。

急で大変申し訳ありませんが、お休みを頂けないでしょうか。

また生理痛という事を言い出しにくい場合には、以下のように言い換える人もいます。

  • 腹痛で
  • 貧血で
  • 体調不良で

生理休暇を取る場合であっても、会社にはきちんと連絡を入れておきたいですね。

 

立ち仕事中の生理痛まとめ

立ち仕事中の生理痛について挙げてみました。

立ち仕事というのは大変なお仕事であり、それに生理痛が重なると我慢できなくなる事も多いかと思います。

また辛い生理痛を我慢していたり放置すると、他の病気に繋がる可能性もあります。

言い出しにくい事情もあるかもしれませんが、どうしても傷みが辛い時には早めに申し出をし、体調を整えることに専念したいですね。

それでは今日はこの辺で。

スポンサーリンク


第1位【採用決定でお祝い金が全員にもらえる】 マッハバイト
第2位【在宅ワークで稼ぐなら】 クラウドワークス
第3位【ポイントでコツコツ稼ぐ】 ポイントインカム