夜勤明けに下痢になる人多数。その原因と対策とは?

今回は夜勤明けの体調不良について挙げてみたいと思います。

副業やダブルワークをこなしている人の中には夜勤仕事をしている方も多いと思います。

夜勤であれば本業の後に仕事をする事もでき、給与も高めなことから副業にも適しています。

ですが夜勤をしている方の中には仕事後に下痢になってしまったり体調を崩してしまう方もいるようです。

夜勤明けに下痢になってしまうのにはどのような理由があるのでしょうか。

スポンサーリンク

夜勤明けに下痢になってしまう理由?

夜勤明けに体調を崩してしまうのにはどのような理由があるのでしょうか。

まず夜勤の場合、昼間の仕事と違うので夜間の不規則な仕事を続ける事で体内のリズムが狂ったり疲労やストレスによりホルモンバランスが崩れやすくなります。

腸の動きというのは自律神経によってコントロールされており、脳と腸は自律神経によって繋がっています。

不規則な生活や夜更かしをする事は自律神経のバランスを崩す原因になる事から、排便に影響を出る事もあります。

 

特に夜勤の場合には人数が少なく緊張感があったり疲労等からストレスを感じる事も多いでしょうから、腸の調子が悪くなる事も考えられます。

また夜勤明けの下痢等の症状は人によって出やすい人とそうでない人がおり、人によっては下痢の他にも吐き気やめまい・頭痛、冷汗等の症状が出る事もあります。

特に夜勤仕事をしていて普段から忙しく気が張っていると、下痢等のちょっとした症状は見逃してしまったり放置してしまう人もいますが、万一の場合には重病に発展する可能性もありますので早めの対策が必要です。

 

夜勤明けに下痢になった時の対策は?

夜勤明けで体調不良が続く場合、まずは休養や睡眠・栄養をしっかり摂り生活習慣を改善させる事が基本になります。

また下痢では腸に負担をかけないように出来るだけ冷たいものやカフェインや炭酸飲料・香辛料・脂っこいものなどは控えるようにしましょう。

飲み物だけでなく脂肪の多い肉や魚・ラーメンやケーキ等の菓子類など、消化吸収の悪い食べ物もできるだけ避けたい所ですし、交感神経が興奮しやすいタバコや、腸にも負担をかけるアルコールも出来るだけ控えるようにします。

 

市販薬等でも腸内環境を整える整腸剤や下痢止めがありますが、その症状によって適切な薬が異なる場合もあります。

単純に下痢とは言っても食べ過ぎや飲みすぎによるものや、食中毒・感染症による下痢・過敏性腸症候群などの病気による下痢の場合もありますので、症状が気になる場合には出来るだけ早く医師に相談をするようにしましょう。

 

工場の夜勤明けの過ごし方は?

副業やダブルワークをしている方の中には、工場で勤務している人も多くいます。

工場では夜勤勤務を募集している所も多く、人間関係もあっさりしている事から副業としても人気があります。

ですが夜勤明けの過ごし方を間違えると、生活のリズムが崩れたり疲労が十分に取れないといった事が起こり得ます。

 

夜勤明けの過ごし方として、まずポイントになるのが睡眠です。

人によっては夜勤明けの解放感からダラダラと寝ずに過ごしてしまう人もいますが、生活リズムを崩さない事が大切です。

特に昼間は日光が入ってきたり周囲が騒がしかったりと、十分に眠れない事もありますので、室内への光を遮光カーテンで遮断したり耳栓をする等、できるだけリラックスをして睡眠を取れる環境を整えましょう。

寝る前の食事としても野菜など軽めの消化に良い食事にし、コーヒーやタバコ・アルコールなど睡眠の質を落としやすいものは出来るだけ控えた方が良いでしょう。

また職場で仮眠が取れるようであれば休憩時間などに仮眠を取っておくのも効果的です。

夜勤明けの下痢においてはストレスが原因になる場合もある事から、趣味やスポーツなど自分なりのストレス発散方法を見つけておくのも良いと思います。

本業を抱えている人が特に夜勤で副業をするとバランスを崩してしまうケースが多くありますので、自分の身体に無理のない生活スケジュールを立てていきましょう。

 

夜勤明けの下痢まとめ

夜勤明けの下痢について幾つか挙げてみました。

夜勤というのは肉体的な疲労だけでなく、精神的にも大きな負担がかかります。

特に下痢などは特に気にせず放置してしまう人も多い事から、大事になる前に病院に早めに行ったほうが良い場合もあります。

夜勤がお金を稼げやすいのは確かですが、それよりも何より健康が第一です。

自分の身体に無理のない生活スタイルで副業をしていきたいですね。

それでは今日はこの辺で。

スポンサーリンク


第1位【採用決定でお祝い金が全員にもらえる】 マッハバイト
第2位【在宅ワークで稼ぐなら】 クラウドワークス
第3位【ポイントでコツコツ稼ぐ】 ポイントインカム