クリスマス関連バイトの副業

今回はクリスマス関連のバイトの副業について挙げてみたいと思います。

寒さも本格的になってきてあと1カ月もすればクリスマス。早い所では綺麗なイルミネー

ションが点灯し始め、夜の街を綺麗に彩っています。クリスマスでは家族連れやカップル

の姿が多く目立ちますが、クリスマス関連のイベントや販売・製造など縁の下の力持ちとも

言えるように影で支える人達の姿があってこそのものです。クリスマスには特に予定がない

という人はあえて今年は脇役としてアルバイトをしてみるというのも意外と良い思い出になるかも

しれません。また12月後半に限定した仕事など単発系の仕事も多いので副業として検討できる

お仕事も毎年たくさん発生します。以下にクリスマスの代表的な副業を挙げてみます。

スポンサーリンク

①クリスマスイベント

クリスマスはイベントがたくさん開催されます。アイドルやミュージシャンのコンサート・有名人握手会・

子供向けのアニメイベント・ファッションやグルメイベント・店舗や百貨店内でのイベント・イルミネー

ション会場など数えきれない程のイベントが行われます。またそれに伴いチラシ配布やサンプリング・

着ぐるみやコスチュームを着たPR・イベント会場の設営や撤去作業・会場内での案内業務・警備業務など、

12月は普段少ない求人案件も豊富に募集される傾向があります。特にイベント関連の仕事は単発系の

仕事サイトで募集されるケースも多く、また短期間の副業なので割り切った人間関係で働きやすい事も

魅力ですね。ただしPR仕事などは特に女性限定であったり若年の人を募集しているケースも多いので

求人内容をよく確認して応募したい所です。

②クリスマスケーキ販売

クリスマスと言えばクリスマスケーキは外せないところ。街中ではケーキ屋さんを始めデパートや

百貨店・パン屋さんやコンビニなど、多くの店舗でケーキを販売し始めます。特にクリスマスは

お店にとって1年の中でも大イベントであり、店によっては何日も徹夜漬けでケーキ作りの準備を

しています。コンビニ等ではアルバイトの女性がサンタコスチュームを着て交代制で店頭でケーキや

チキンを販売するくらいですが、ケーキ屋さん等の専門店やデパートではケーキのための特設コーナー

が用意されていて、店によってはアルバイトにケーキの販売目標が立てさせられる所もあり、

プレッシャーがかかる仕事になる事もあります。仕事内容としては店の前を通る通行人に対して大きな声

での呼び込みと販売、箱・袋入れ・ケーキを事前予約した顧客に対しての商品の引換などがメインに

なります。駅近や大通り沿いなど人通りが多い店舗では目の回るような忙しさの店舗もあり、クリスマス

ムードとは裏腹にガッツの要る副業とも言えます。またクリスマスは個別のケーキだけでなくホールケーキ

も多く出るので、1人1人の顧客のオーダーを覚えているのも大変ですし、販売時の箱入れにも型崩れしない

ようにトングで丁寧に箱入れし気を遣う必要があります。またショーケースに入っているケーキを出し入れ

するので腰痛や筋肉痛にもなりやすいですし、何より立ちっぱなしなので足に負担がかかる事になります。

またクリスマスはケーキ屋にとって店の1年の売上げを左右し兼ねない大イベントでもあるので、その分

社員などから間接的に感じるプレッシャーもかなり大きいと言えるでしょう。店舗によっては1日で数百万円

のお金がレジ内で動く事になるのでお金の精算・管理にも注意しなければなりません。クタクタになりながらも

お祭りのような1日を過ごしてみたい方にお勧めの副業です。

③ピッキング・梱包等の軽作業

クリスマスともなるとギフトやプレゼント関連の需要が増えていきます。その為おもちゃやDVD・

洋服や家電・時計など、商品を扱う物流現場や倉庫内作業の人手が足りなくなるケースも多いものです。

特に有名通販サイトや大手おもちゃ店の工場や倉庫では必ずと言っても良いほどクリスマスシーズンは

繁忙期となり、アルバイトも多く募集しています。また販売系などと違い深夜でも稼働している倉庫

なども多いので、地味な仕事でも確実に収入を得たいという人には向いている副業と言えるでしょう。

大まかな仕事内容としてはまず「ピッキング」は工場や倉庫内などをカートを運びながら歩き回り、

リストに記載されている商品をピックしてカート内に入れていくようなシンプルな作業です。1リストが

終わったらまた次のリストを取りに行き、次のピック作業に移ります。

次に「梱包」はそのピックされたカート内の商品をサイズに合わせて専用ダンボール等に梱包して

ラインに流していく流れになります。ピッキングと比較すると多少体力が必要になる事や周囲との協調性

が求められるケースもあるでしょう。商品のピックや梱包さえ間違わなければシンプルな作業で煩わしい

人間関係も少なく、誰でも取り組みやすい副業とも言えます。

ただ大手工場等になると時間内のピック件数や時間を計測している企業もあるので、就業前にはクチコミ

等を参考にしていくと良いかもしれません。またピッキングは特に1日中工場内を歩き回る事になるので

周囲とのピックスタッフとぶつかりそうになったり、フォーク運転者との接触事故などを起こさないように

事故やケガにはくれぐれも注意しましょう。

スポンサーリンク

④クリスマスケーキの製造

クリスマスケーキの販売があるとすれば当然にその製造ラインの仕事も多くなってきます。

ケーキやパンで有名な会社等の工場では11月~12月になると毎年短期・単発の作業員を募集

しており、また企業によっては普段よりも時給等の待遇面をアップさせて作業員を増員しています。

普通のアルバイトのように昼間働いても良いですが、工場なので冬時期は特に深夜時間帯も稼働している

所が多く、本業を抱えている人でも副業として深夜等に働いて稼ぐのも良いかもしれません。また当然に

その場合には深夜割増手当が付く事になりますので金額的にも稼ぎやすいでしょう。

工場で勤務した経験がある人はご存じかと思いますが、まず食品工場なので衛生面にはかなり厳しい

所が多いものです。白衣で頭から靴まで前進白づくめで着衣して作業をするのはもちろん、髪の毛の

混入防止や作業前のアルコール消毒・作業前の白衣のテープでのゴミ取り等、細かく指導される事が

多いでしょう。仕事内容としてはライン毎に作業が分担されている所が多く、スポンジケーキの製造や

クリームを塗る作業・フルーツのトッピングや飾り付け・箱入れや包装など、担当するラインによって

作業内容は様々。ただ短期バイトにはさほど細かい作業を求められる事は少なく、クリーム搾りやフルーツ

乗せ・商品の移動・ケーキの箱作りなど、ひたすら単調な作業を繰り返すセクションが多いかと思います。

初めて工場作業をする人にとっては普段ショーケースに並んでいるケーキがライン上でたくさん流れている

異様な光景に驚く事もあるでしょう。また注意したいのは軽作業とは言っても特に製造部門などは粉袋など

を持ったりすると重量があるものも多く、10kg~20kgの重量になるものも少なくありません。

さすがに女性にこの部門を任せる工場は少ないかと思いますが、やはりクリスマスシーズンは生産で時間が

迫っていて工場内も逼迫している為、どのような仕事に就く事になるのか事前にしっかりと確認して

おいた方が良いでしょう。

⑤スキー場リゾート

冬と言えばスポーツが好きな人はスキーやスノボーの季節。毎年スキー場に滑りに行っている人も

多いのではないでしょうか。冬の時季は特に混み合う事からスキー場ではリゾートアルバイトを募集

している所が多くあります。地方での山の中のスキー場へ遠出してのアルバイトも多く、また泊まり込み

での仕事が多いため、たまにはクリスマスシーズンを山の中で過ごしてみたい人には良い思い出になるかも

しれません。また泊まり込みでも交通費や宿泊費・食費や光熱費は職場負担の所が多いので、副業として

お金を貯めるにも適しています。

スキー場の仕事内容はスキー場自体が広いため、役割分担をして仕事をする事になります。スキー場併設の

ショップでは用具レンタルや用品販売等もあり、そのレンタル受付や販売スタッフを担当する事もありますし、

飲食店ではホールや調理厨房を任される所もあるでしょう。またゲレンデではリフト券の販売やリフトの係

・大雪時などの雪かき作業など、スキーの技術を求められないセクションもありますし、逆にインストラクター

や場内パトロールなどある程度経験が求められる仕事もあります。その他にも外国人客を含めた顧客への

インフォメーション係・売店などスキー場によって募集される部門は様々です。

またスキー場の仕事は体力的にもハードな仕事が多く雪かき等は足腰などに負担がかかりますしリフト係に

しても乗客には子供も多く安全面に配慮しなければなりません。またインストラクターにしても受け持つ生徒

さんによってだいぶ体力の消耗度は変わってきます。またどのセクションを受け持つにしてもやはりかなり

寒い中での仕事が多い事から、気持ちが折れそうになる事もしばしばあるでしょう。新しい仲間と出会えて

普段出来ない体験ができる事から仕事終了時には大きな達成感を味わえる事も多い反面、短期間とは言え

気の合わない仲間がいたり、体力的に厳しい時があっても雪山の中で簡単には帰宅する事もできない事から、

仕事を始める際にはある程度の覚悟は必要と言える副業です。

⑥郵便局のアルバイト

年始に届くものと言えば年賀状。ネットやSNSなどの普及により紙媒体の年賀状が下火になっている

とは言え、まだまだ年賀状で新年の挨拶を出しておきたいという人は多いものです。またそれを配達

する郵便局としても12月後半からは仕分け等で本格的に忙しくなってきます。

以前に当ブログでもこのアルバイトは紹介しましたが郵便局の年賀状関連の仕事は大きく2つに

分けると仕分け作業と配達に分ける事ができ、どちらかを希望する事になります。印象としては

仕分けが女性メイン・配達が男性メインで行っている局が多いような印象もありますね。まず仕分け作業

としては郵便番号や住所を見ながらエリア毎にハガキを仕分けていきます。ただ今では機械作業である程度

仕分けが完了する事が多く、それ以上の細かい範囲を人間の手で仕分けている事が多いかと思います。

また配達しやすいようにハガキの向きを揃えたり転居者を整理していく等の作業も含まれ、それらに付随

する縛りやラベル貼りといった作業も含まれてきます。

一方で配達に関しては局の人から1日で配り終えるだけの配達分を受け取り、基本的に1人で配達を

していく事になります。アルバイトの場合は多くは自転車で配達をする事が多く、また雨や雪の日でも

配達があるため防寒対策も必要です。また1日分の配達を終えたとしてもそれ以上に配達を任される事や

内勤作業を手伝う事もあり、どちらかと言えば配達は男性者が多い印象です。また当然に誤配があっては

苦情にもなり兼ねないので、ある程度は自分が土地勘の効くエリアで仕事をエントリーした方が良いでしょう。

仕分け・配達どちらにしても朝の早い時間帯から稼働し始める大変なお仕事ではありますが、基本的には

郵便局の人は温和なムードや穏やかな雰囲気で作業を進める局員が多く、アルバイトでも過酷な扱いを受ける

ケースは少ないように思います。12月中旬~1月初旬までのクリスマスシーズンを含めた3週間程度、

郵便局で汗を流してみるのも良いかもしれませんね。

 

今回取り上げた仕事はクリスマスの副業の一部ではあり、12月はその他にもクリスマスという大イベントを

盛り上げるためのお仕事がたくさん発生します。クリスマスに特に予定がない方・いつもとは違った

クリスマスを過ごしてみたいという人は思い切ってお仕事を探してみるのも良いかもしれませんね。

今回はクリスマス関連の副業について挙げてみました。

スポンサーリンク