自分の時間を売る副業

今回は自分の時間を売る副業について挙げてみたいと思います。

どんなに普段忙しい人であってもスケジュール調整等の都合で突然時間に余裕が出来て

しまったりといったケースはよくある事です。または空いている時に仕事をしたかったり

誰かの役に立ちたいという気持ちはあったとしても働き先が見つからない・時間を無駄に

過ごしてしまったなんて経験を持つ人も多いでしょう。暇な時間を過ごすにしても掃除をしたり

DVDを観たりと暇つぶしがパターン化してしまって時間を有効活用できないといった事も

多いはず。そんな時、もし自分の時間を売ることが出来たら良いですね。

自分の時間を売る副業とは?

先に書いた通り、たまたま空いている時間があったとしてもいざ暇が発生するとやりたい事が見つ

からない・仕事をしようにも適当な仕事が見つからないといった事はよくあります。その結果、

いつものようにダラダラと時間を過ごしてしまい結局は時間の無駄遣いに終わってしまったなんて

事は誰にでもよくあるでしょう。しかし人それぞれ色々なスキルや経験・性格を持っており、

自分では暇な時間だと思い込んでいても、そのあなたの時間を必要としている人や手助けをして欲しい

と考える人は沢山います。また自分では大したスキルではないと思っている事でも他人からしてみれば

どうしても欲しいスキルであったり、協力して欲しい人材・逸材であったりする事もあるでしょう。

また1人あたりの1日の時間は当然に有限であって、例えば日頃から分単位で忙しい人からしてみれば、

他人の時間というのはお金を支払ってでも欲しいという事もあります。

スポンサーリンク

新しいサービス「タイムチケット」

そんな中新しいサービス「タイムチケット」では自分の時間を売ることが出来るサービスとして

注目を集めています。30分単位で個人の空き時間を売買できるという斬新で面白いサービスです。

また時間を切り売りするサイトとしては今までは特別なスキルを売り物にするサイトやサービスが

多かったモノですが、タイムチケットの場合には専門スキルだけではなく例えば「一緒にお茶を飲み

ます」「犬の散歩に行きます」「買い物に付き添います」「家族写真を撮ります」といったように

誰でも出来そうなチケットまで販売されています。もちろんプログラミング開発や起業相談・語学翻訳

や占いとった専門性の高い案件も豊富に掲載されています。とにかくスキル云々というよりは誰でも

出来るような案件から誰も思いつかないような独創的な案件まで、幅広いジャンルで時間が売買されて

いるのが特徴的です。

またホスト(販売者)としても今までに開発経験に長く携わってきた人物やマスコミ・ネット等で

知られている人物まで色々な人が籍を置いているので、ゲスト(購入者)としてチケット購入をしてみる

事でホストの意見やアイデアを取り入れられるだけでなく、今まで自分の視野にはなかったその人の

考え方や創造性等も享受できるケースもあるかもしれません。またホスト側としても色々な人からの依頼や

要望を受ける事でおのずと自分のスキルが向上していくメリットもあるでしょう。

タイムチケットは稼げる?

基本的なタイムチケットの利用方法としてはFacebookアカウントが必要となっており、

チケット(案件)を発行するためにシェアする時間や最低価格・チケットのタイトル等を登録します。

ゲストにチケットが購入されるとサービス利用料が30%引かれ、残金に対して10%~の慈善団体

への寄附金額が引かれる事になります。

例えばチケットの最低価格が1時間3000円で実際のシェア時間が1時間・寄附割合が10%の設定で

あった場合、ゲストがそのチケットを購入すると

3000円ー900円(サービス利用料30%)=2100円

2100円×10%(寄附)=210円

2100円ー210円=1890円 がホストの受け取り金額という事になります。

中には報酬を自分の利益とはせず、殆どの金額を寄附しているというホストさんもいるようです。

もちろんお金を稼ぐ事を目的としたり副業目的で活用するのも良いですが、自分の時間を誰かと

シェアしたいという気持ちや誰かの役に立ちたいという精神も忘れないようにしたいですね。

他人と時間をシェアできる面白さ

タイムチケットのような時間をシェアできるサービスを利用する事で他人のスキルを享受できるだけ

ではなく、例えば「一緒に上司に謝りに行って欲しい」「異性への告白に付き合って欲しい」

「1人では入りにくいお店に一緒に入って」といったように様々な活用方法に利用する事もできるかも

しれません。人の時間をシェアしてもらえるという事は活用の仕方次第で無限に色々な事にトライできる

ようにもなります。

またビジネスに限らず「人に会う」「接触する」という行動を取る事は思わぬ打開策が見い出せたり

可能性を広げてくれる金脈が眠っている事が多くあります。1人の人間の考えている事なんて意外と

たかが知れている事も多く、自分では最高と思っているアイデアも既に他人が何年も前に考えついて

いたり既出の企画であったりする事も珍しくありません。また日頃の行動パターンや周囲の人間関係

というのはある程度限られていて、あえてそのパターンから抜け出てみる事で新しい価値観を生み出せ

たり有意義な時間を過ごす事ができるケースもよくあります。

また昨今では自分の時間や価値をあまりにも過小評価している人が多すぎるような気がします。改めて

自分の持っている時間がどれだけ有効なものか、再確認する意味でこのようなサービスは利用してみる

のも良いでしょう。時間をシェアするには上記のタイムチケットのようなサービスを利用するのも良い

ですし、他にも今ではSNSなど他人と繋がれる仕組みは豊富にありますので、時には他人と時間を共有

してみるというのも生活の刺激となって面白いのかもしれませんね。興味がある人は挑戦してみるのも

良いのではないでしょうか。今回は自分の時間を売る副業について挙げてみました。

スポンサーリンク