ゲームセンタースタッフの副業

今回はゲームセンタースタッフの副業について挙げてみたいと思います。

家庭用ゲーム機やスマホゲームが全盛となっていますが、街中にはまだまだ

活況のあるゲームセンターがあります。コインゲーム等を中心に若者をターゲットに

した多くのゲーム機が配置してあり、家庭用ゲームやスマホではなかなか体感できない

大型ゲーム機ならではの迫力とクオリティが魅力となっています。またそんなゲーム機を

管理したり室内を見守るゲームセンタースタッフの仕事を副業としている人もいます。

スポンサーリンク

ゲームセンタースタッフの仕事内容は?

ゲームセンタースタッフの仕事は多岐に渡りますが、大別するとゲーム機管理・顧客対応・

店内清掃の業務に分ける事が出来ます。まずゲーム機管理に関しては開店時にはゲーム機の

電源を入れる事から始まり全てのゲーム機に電源が入っているか・画面上にバグが出ていないか・

顧客から故障の苦情が出た時の簡単な修理対応やメダルが出ない等の不具合に対応・UFOキャッチャー

やプリクラ等の景品やフィルム交換・両替機の小銭補充など、ゲーム機やそれに付随する機器全般に

対しての業務です。修理とは言ってもバイトには一時対応までの修理とする所も多いですが、

それでもゲーム機毎に使用する鍵や修理方法は異なりますので知識を入れておく必要があります。

次に顧客対応に関しては顧客からの苦情や店内のトラブルに対応したり、

店内アナウンスの実施・未成年の飲酒喫煙・退館時間の案内など、ルールに即して行動をする事に

なります。特にゲームセンター内では時間帯によってはマナー違反の顧客が来店する事も多いので

毅然とした態度で注意をしなければならない事もあります。例えば顧客同士でケンカを始めたり

店内でのカツアゲ行為・プリクラ内で性行為に及ぶカップル等、マナー違反はよく起こり得ます。

時には警察沙汰も覚悟してしっかりと店内を見守る必要があります。

最後に清掃業務としては掃除機等やクリーナーを使用した基本的な清掃業務やトイレ清掃・

ゲーム機ガラス等の簡易清掃・灰皿交換・ゴミ交換・カップやコインの備品清掃などが挙げられます。

それ以外にも新台が入った時にはゲーム機の配置移動も行いますし、プライズ品が届けばその補充も

その都度行わなくてはなりません。また特に幼児向けのアトラクションが置いてあるセンターや

UFOキャッチャー等プライズ系が置いてあるセンターでは家族連れなども多いので特に接客面も重視

され、ゲームのアドバイスをしてあげたり子供に笑顔で接してあげる等、配慮した接客が必要になります。

またゲームセンターは時期によって客数も増減しやすく、特に夏休みや冬休み・連休シーズン・

近隣イベント時は客数が多くなり忙しくなります。また担当制を敷いているセンターの場合は自分が

担当する事になるコーナーによっても繁忙度が異なります。プリクラやプライズ・メダルゲーム等

そのセンターによって忙しいセクションは異なってきます。

ゲームセンターの仕事は多岐に渡りますが、街中でも特に繁華街や駅近くのゲームセンターでは深夜遅い

時間帯まで営業している事が多いので本業を抱えている人にもでき、副業向きの仕事と言えます。

またトラブル等が起きない限りは仕事内容としてもそれほど重労働ではありませんので、副業として

始めやすいと言えるでしょう。

スポンサーリンク

ゲームセンタースタッフは稼げる?

ゲームセンタースタッフはアルバイトの場合は時給制となっている事が多く、その時給は大抵は

900円~1000円前後の時給設定となっています。また条例の関係で営業時間も深夜0時まで

となっているセンターが多い事から、閉店まで勤務する場合には別途深夜手当が付くこともあります。

例えば時給1000円とし週3日の勤務で1日5時間勤務したとすると、月に6万円程度の副収入

になりますので副業としても一応成立はします。ただしゲーム機の知識など、最初は覚える事も多く

開始数か月間は研修期間を設けているセンターも多くあり、その間は時給を多少低めに設定してある

店もあります。また逆に忙しくなる土日祝は時給を多少高めに設定している店舗もあります。

ゲームセンタースタッフの仕事をするには?

ゲームセンタースタッフのアルバイトをするには求人誌や店内求人ポスター等を見て応募をする

事が一般的です。店舗によりますが、ちょっとした茶髪やピアスであればOKとする店舗も中にはあり、

応募資格のハードルはさほど高くない店舗も多く、18歳以上の男女であれば大抵は誰でも応募する

事が出来ます。ただしスタッフの年齢層としては20代~30代が多く、中高年のスタッフはあまり

見かけません。また店舗によって制服やユニフォームの着用を義務付けている店舗も多くあります。

ゲームセンタースタッフの副業のつらい所は?

ゲームセンタースタッフのつらい所は先にも書いた通り、店舗によっては客層があまり良くない

ケースもあるという事です。店内でケンカや揉め事が発生する時には仲裁しなければならない事も

ありますし、中には不良集団の溜まり場のようになっているゲームセンターもあります。

またゲーム機で遊ぶのは大抵は若年層が多い為、中高生がマナー違反を起こす事もあります。

そのような時にもスタッフとして毅然とした対応を取らなければなりません。

またゲームセンターは環境があまり良くない所もあります。パチンコ屋ほどではありませんが、

タバコの煙などが充満しているゲームセンターもあります。今では分煙が進んできてゲームセンター

内でも喫煙場所を決めている店舗も多くありますが、それでもタバコ嫌いな人や神経質な人は

その環境に耐えられないという人もいるでしょう。

あとはゲームセンターは基本的に立ち仕事になります。座り仕事のセンターもありますが

巡回や対応などがあるので立ち作業がメインと考えて良いでしょう。そのため作業内容自体は

さほど重労働なものは少ないものですが、腰痛持ちの人や足腰が弱い人はつらいと感じる事も

あるのかもしれません。

幾つかデメリットもあるゲームセンタースタッフのアルバイトではありますが、勤務時間帯や作業

内容からすれば副業としても十分に検討出来るかと思います。

ゲームが好きな人・夕方~深夜の接客業を副業で考えている人は挑戦してみるのも良いかも

しれませんね。今回はゲームセンタースタッフの副業について挙げてみました。

スポンサーリンク