住宅展示場(モデルルーム)受付の副業

今回は住宅展示場の受付の副業について挙げてみたいと思います。

多くの人が憧れる夢のマイホーム。住宅展示場はその夢をイメージ化するにはもってこいの場所です。

住宅展示場はモデルハウスとも呼ばれ、一戸建て住宅の購入を予定している人のために比較検討の材料

として実際に住宅を建てて展示してある住宅のことであり、室内には部屋の間取りや広さが分かるだけで

なく家具等も置かれていたり等、自分が家を建てた際のイメージを現実的に沸かせるためのものです。

住宅展示場には無人という事は少なく、当然その部屋内を案内したり受付をするスタッフが必要になり

その受付者が今回の副業の仕事内容になります。

スポンサーリンク

住宅展示場の受付の仕事内容は?

住宅展示場での仕事内容は来場者の受付・部屋内への誘導・清掃・景品交換・庭の掃除・来場者のお子様の

遊び相手・アンケートのお願い・車での来場者の駐車場誘導などが挙げられます。また中には不動産屋の捨て看板や誘導チラシを

設置するのを手伝う事もありますが、それも少数かと思います。来場者は事前に予約をしてくる人もいれば

通りがかった人を家に案内するケースもあります。大抵の場合には不動産屋の営業マン等が別にいるので

部屋内の間取りや設備等について受付者が説明をする事はあまりありません。また実際の所は来場者は

少ない事も多く、暇な時間が流れるといった事も少なくありません。暇な展示場では来場者がいない間は

ひたすらスマホをいじっているスタッフもいました。ただしやはり受付なのでスーツ着用での勤務を求めら

れる事も多く、大きな会社の展示場ではスタッフジャンパーやユニフォームの着用が必須の所もあり、

その他にも接客に必要な最低限のビジネスマナーも求められます。

住宅展示場受付の給料は?

住宅展示場の受付の仕事は日給制の場合もありますが、多くは時給制を敷いている所が多いように思います。

時給も他の飲食や小売り・サービス業と比較すれば高めな事が多く、時給にして1400~1500円前後

の時給設定になっている事も珍しくありません。逆に言えば1000円以下の受付は電話番程度のよほど暇な

展示場の可能性もあります。例えば時給1400~1500円で毎週末2日だけ1日6時間勤務したとしても

月に6~7万円程度稼げることになるので副業としても十分に成立します。また勤務地もエントリー時に

公表されている事が多いので、自分の自宅付近の展示場を選択できるケースも多くあります。

また住宅展示場に来場する人は土日など会社が休みの日に来る人が多いので、当然に住宅展示場受付の求人も

土日祝が多くなります。平日に本業を抱えている人にとっても週末だけ副業をしたい場合には向いている仕事

と言えるでしょう。

住宅展示場の副業をするには?

住宅展示場の受付のアルバイトをするにはアルバイト情報誌やネット求人などから探す事が出来ます。

求人元は不動産会社が多くなりますが、その他にも登録制の派遣会社が求人を出している事も多くあります。

特に不動産会社系列の派遣会社の求人にはモデルハウス受付などの求人が出ている事も多いでしょう。

特に派遣会社が出している求人には日給10000円を超えるものも多くあり、短時間で稼ぎたい場合にも

打ってつけのアルバイトです。ただし住宅展示場のアルバイトは元々の募集人数が少ない上に、人気職でも

あるので、求人倍率が高めになる事が多く、経験者などから早めに求人が埋まってしまう事もあります。

この仕事を希望する場合には求人を見つけたら早めにエントリーしておくのが良いでしょう。

また不動産業系はどちらかと言えば体育会系の人間も多いので、面接時などにもハキハキとした返事や

住宅に興味がある事をしっかりと伝える事も大切になってきます。また実際の現場での対応としても

来場者に笑顔で元気に対応できる人材が採用されやすいと言えるのかもしれません。

住宅展示場の副業のつらい所は?

住宅展示場受付の仕事のつらい所はやはり展示場によっては暇な時間が多いという事です。

暇というと「うらやましい」と感じる人もいるかもしれませんが、とは言っても展示場内でできる

事と言えば限られており、その場を離れて小休止しに行くなんて事も出来ません。ある意味では孤独との

戦いの色が強い副業でもあります。

また受付は基本的には外で立ちっぱなしになるので、立ち仕事が苦手な人などは向いていない事もあるで

しょう。特に真冬や真夏は厳しく、外で立ちっぱなしでいる事につらさを感じる事もあるかと思います。

また通常の仕事求人であれば、どちらかと言えば若年層の年代の方が仕事に就きやすい風潮はありますが、

住宅展示場の場合には商品自体が高額でターゲット客層が夫婦や中高年などが多い事から、アルバイトでも

中高年の主婦などを優先的に雇っている不動産業者もあるようです。そのため若年の副業者にとっては

有利なはずの年齢が逆にハードルになる可能性もあるのかもしれません。また受付者は女性採用である

事が多く、残念ながら男性は受付の仕事を任される機会は少ないと考えておいた方が良いでしょう。

どうしても男性が不動産系の副業をしたいのであれば空き室点検や不動産営業・物件写真撮影や賃貸斡旋

などのお仕事を検討してみるのも良いかもしれませんね。

住宅展示場の副業は言葉は悪いかもしれませんが、ラクに稼ぎたいという人にとっては向いている仕事

とも言えます。しかしそれだけに競争率が高いので、求人を見かけたらこまめにエントリーをしておく等、

応募時の工夫は必要と言えそうです。

今回は住宅展示場の受付の副業について挙げてみました。

スポンサーリンク